失敗しないソファーの選び方

ソファー選び珠玉のメソッド集 オシャレに敏感で環境の変化が多い20代・30代に贈るソファーおすすめの選び方

日本に高さ調整できるソファーが合う3つの理由

日本に高さ調整できるソファーが合う3つの理由

ソファーの高さ調整ができればいいなぁ…と感じたことはないでしょうか。

高くしたり低くしたりできれば、様々な状況で臨機応変に変えることができます。

頻繁に変えるようなものではありませんが、そもそも変えることができなければ無理な話。

そこでここでは、ソファーの高さ調整について考えてみようと思います。

日本の風土を考える

ソファーの高さ調整は主に脚を取り外して使えるかという点。

脚を付ければ一般的な高さに、外せばフロアソファーに一瞬で変えることができます。

そのようなソファー、実は日本のお部屋に相性抜群と言えます。

ポイントは次の3点。

  1. 日本の気候
  2. 日本の文化
  3. 日本人の体型

日本の気候

日本は四季がハッキリしている国ですよね。

四季によって気温も湿度もハッキリわかれており、近年は異常気象と言われておりますが、傾向は決まっています。

快適な暮らしにおいて気候は密接に関係しており、例えば暑い夏場は風通しの良い脚付きのほうが向いてますし、寒い冬は床暖やコタツを活かせる低いタイプのほうが向いています。

日本の文化

日本は「様々な異国文化をすんなり取り入れることができる」という文化が特徴。

なので同じ家の中に和室も洋室もあります。

でも畳の部屋だからといって必ずしも座布団に座るわけではありませんし、フローリングだからと言って絶対ソファーじゃないと嫌というわけでもありませんよね。

フローリングにソファーを置き、ソファーを背もたれにこたつを囲むという風景も珍しいものではありません。

和洋が入り乱れるインテリアが非常に多く、高さ調整できるソファーはそのような様々なスタイルに上手になじむことができる利点があります。

日本人の体型

日本人は欧米人と違って、悲しきかな足が短い人種。

スラッと長い人もいますが、平均体型を考えるとそこまで長くありません。

また平均身長も低く、欧米のような高さのあるソファーが必要ない人も多いものです。

脚を外せるタイプのソファーは座面高が低めのソファーが多いのですが、脚が長い欧米人に比べれば座りにくさもあまりなく、それよりも高さ調整できるメリットの方が大きいと言えます。

具体的な活用法

脚を付けたり外したりできるソファー、具体的にはどのような活用方法があるでしょうか。

季節で使い分ける

前述しましたが、夏場は風通しが良く見た目にもスッキリしてる脚付きがおすすめ。

汗ばんだ体で座っても湿気が逃げやすくなりますし、掃除しやすく乾燥させやすいのでダニの増える時期でも抑えることができます。

冬になると各家庭で暖の取り方は違いますが、床暖房やこたつの出番が多くなりますよね。

脚付きソファーではこたつが十分に活かせず、脚を外せるととっても役にたちます。

お部屋に合わせる

畳の上に脚付きソファーだと、畳を痛めてしまいます。

インテリア的にも座椅子のような雰囲気のある低いソファーのほうがしっくりくるかもしれません。

逆にフローリングの場合は脚付きでも床を傷めることもなく、ほこりが舞いやすいので脚付きのほうが向いています。

カーペットを敷くなら好みの高さにすることもできますよね。

低くすればお部屋が広々した雰囲気になりますし、脚を付ければよりスタイリッシュでおしゃれな雰囲気になります。

模様替えや引越しにも柔軟に対応できます。

家庭環境に合わせる

ソファーは毎年買い替えるといったものではありません。

でも家庭環境は日々変わるもの。

例えば室内犬を飼いはじめる、赤ちゃんが生まれるといった場合。

犬には低いソファーのほうがやさしいですし、赤ちゃんから幼児期も低いソファーのほうが安心です。

また、普段はフロアソファーとして使っていても、腰の悪い親が遊びに来たときなんかは、脚をつけて高くしてあげたいもの。

その時に最適な高さに簡単に変えることができるので、より暮らしが快適になります。

まとめ

「大は小を兼ねる」は全てに当てはまるものではありませんが、高さ調整を考えればできないと選択肢すらありません。

ソファーを選ぶときは座り心地やデザインなどに意識が集中しがちですが、意外と活躍する「高さ調整」という機能。

購入の際の「できればあって欲しい機能」というポジションに置いてもいいかもしれません。

ソファーの通販ならこのショップがオススメです

ソファーの通販専門~ソファー王国

見やすさ・分かりやすさに気を配ったショップで、トップのギャラリーがとってもオシャレ。ソファーを買うときに気になる梱包サイズや在庫・配送状況などが分かりやすく提示されてます。カテゴリーも細かく分けられてて探しやすく、ほとんどが送料無料のソファーなので価格も抑えることができます。

ソファー王国はコチラ

 - 構造

  関連記事

ソファーの選び方~背もたれによる3つの大きな違い
ソファーの選び方~背もたれによる3つの大きな違い

ソファーの背もたれでどのような使い勝手の違いが出るか、疑問に思ってはいないでしょ …

ソファーの素材選び あなたに合う素材が分かる5つのポイント
ソファーの素材選び あなたに合う素材が分かる5つのポイント

ソファーを選ぶ際、どのような素材にするかは大きな悩みどころですよね。革にするか布 …

あなたに合うソファーの硬さは?クッション性による選び方
あなたに合うソファーの硬さは?クッション性による選び方

ソファーを選ぶ際に大事なことはいくつかありますが、最大のポイントは「自分に合って …

フロアソファーと脚付きソファー 4つの利点・欠点
フロアソファーと脚付きソファー 4つの利点・欠点

床にベッタリのフロアソファーと脚の付いたソファー、どちらにしようか悩んではいませ …

ソファーの「二つの高さ」による選び方の違いを考えてみた
ソファーの「二つの高さ」による選び方の違いを考えてみた

ソファーを選ぶときは様々な要素がありますが、高さをどうするかということも大事にな …

ファーの7つの種類とおすすめの使い方
ソファーの7つの種類とおすすめの使い方

ソファーを検討する際に大事なのが、自分の生活スタイルに合ったソファー選びですよね …

PUとPVCの違い。合皮にも種類がある
PUとPVCの違い。合皮にも種類がある

合皮のソファーを探していると気になるのが「PU」とか「PVC」などという表記では …

ソファーの選び方 コイルの種類と座り心地
ソファーの選び方 コイルの種類と座り心地

ソファーを選ぶときの最大のポイントは座り心地ではないでしょうか。誰だって座り心地 …